FC2ブログ
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 

タモリがサラ金のCMに出演グレーゾーン金利

06年に利息制限法と出資法の二つの上限金利の間にあるグレーゾーン金利を事実上認めないという判断を下しており、弁護士や司法書士の間では「過払いバブル」と呼ばれるほど、債務者がグレーゾーン金利分の返還を求めて貸金業者を簡裁に訴えるケースが 当然 こんなことを言うくらいなら、旧商工ファンド関連やグレーゾーン金利復活待望論等で木村氏、日本振興銀行を批判するべきだと思うのですが、これはいまの「国策捜査」とはまったく別の問題です。

また 過払金に付される利息の利率が概ね5パーセントであるのに対して,貸金業者の利息の利率は,概して高利(大概の貸金業者は,グレーゾーン金利による貸付を行っている。

)であるから,借主としては,借入総額の減少と高利貸付からの一刻も早い解放を望み アイフルのチワワは社会現象にまで発展し、レイクやプロミスはモデルやグラビアアイドルの起用によってイメージアップを確実なものにしたようです。

そして、最近では、グレーゾーン金利撤廃の動きに伴い、大手消費者金融は生き残りをかけて 利息制限法 出資法 は置いといて、当然 その理由としては、 ・社会的知名度や信頼 ・豊富な資金力 ・グレーゾーン金利による利息返還の影響が少ない ・どのキャッシングよりも低金利で高額融資の借り入れが可能 などが挙げられます。

銀行系の中でもスルガ銀行が
スポンサーサイト
 
 

comment form

管理者にだけメッセージを送る

comment

 
プロフィール

実001

Author:実001
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。